人生がつまらないと感じる本当の理由

どうも 甲本です。

「毎日毎日、ホント忙しい」

「けど、何か人生がつまらない・・・」


そう感じてしまう時に
的確な処方箋は何でしょうか?

お金?

時間?

恋人?


確かにそれらは一時的なカンフル剤として
非常に大きな効果を発揮します。

お金の無い人、時間の無い人、彼女のいない人、

がそれらを手に入れたら
急に人生が輝き出したかのように
感じると思います。

しかし、残念ながら
根本的な解決にはなりません。


お金もあって、時間もあって、
彼女もいるけど、
何か毎日がつまらなくて・・・

しょうがないからパチンコ行って、
キャバクラ行って、
退屈さを紛らわす・・・。

というような人を僕は知っています。


この彼に足りないもの。

それは人生の軸です。


あなたは自分の中に

“確固たる軸”

をお持ちでしょうか?


自らの軸を見つける。

ここにはとても大きな意味があります。


この宇宙は対称性を持つものを
「美しい」と定めているようです。


氷の結晶も左右対称だから綺麗だと感じるし、
蜂の巣も六角形という対称性を持って
築かれているから構造的に強く、
落としたくらいじゃ壊れません。

美人と呼ばれる人の顔も黄金率と言われる
対称性を持っています。

左右で顔の形が全然違う人を
美人とは普通呼びません。


そして、素粒子物理学における
一つの到達点である

「標準理論」

100年の時をかけて、
多くの物理学者たちがこの理論の構築のために
人生を捧げてきました。

実はこの「標準理論」も
数式の中に対称性を持たせることによって
誕生したものなんです。


つまり、対称性という美の先に、
この宇宙の真理が隠されている・・・。


僕はそんな予感すらしています。


で、話を戻しますが、対称性を成り立たせるために
まず必要なものは何でしょうか?

そう、「軸」です。

真ん中に一本軸があって、
それを基準に左右が対称かどうかを判断するわけですよね。

ということは、

軸がない = 対称性がない = 美しくない

ってことです。


だから、逆に言えば一本ブレない軸が
ビシっと決まっている男は誰の目から見ても
かっこいいですよね。

「かっこいい」というのも美しさの一つの形です。

男はかっこよく、女は美しく。

それが本来目指すべき
人としての生き方なんじゃないかなと。


もし、今自分の人生につまらなさを感じているのであれば

自らの軸は何なのか?

一度問いかけてみて下さい。


軸を持って生きている時、
人は本当の輝きを発するようになります。


今人生に迷っている人に
生き方を問い直すキッカケになれば良いなと思い
今回の記事を投稿させていただきました。

最後までお付き合いくださり、
ありがとうございます。


甲本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)