なりたい自分になっている努力

どうも 甲本です。

もし、なりたい自分になれるとしたら
どうでしょうか?

どんな自分を想像しますか?

例えば

自由自在にお金を稼ぐことが
できるようになったとしましょう。

欲しいものは値段を見ずに買えます。
ブランド物の時計だろうと、高級車だろうと。

超高級レストランに入っても
ビクビクする必要はありません。

1泊20万円以上のホテルにも泊まれるし、
VIPとして最高のおもてなしで迎えられます。

支払いに追われ、残りのお金がいくらなのか
常に気にしなければいけない状態からは
永久に解放されます。

趣味にいくらでもお金を注ぎ込むことができます。

財布にはいつもパンパンになるくらい
現金が入っています。

こんな状態をリラックスした状態で
イメージしてみて下さい。


では、次はモテるようになったら
どうなるでしょうか?

彼女と普通にデートをしていると
たくさんの男達からの視線に気づきます。

あなたの彼女がモデル級の美人で
スタイルも抜群にいいからです。

バレンタインやクリスマス、誕生日などの
イベント事の日に1人で寂しい思いをすることは
もうあり得ません。

もしあなたがプレイボーイだったとしたら
女性はそれを口では悪くいいます。

しかし、悔しいけれど心では
あなたにホレてしまっています。

もちろん、モテるのは日本の女性だけに限りません。

東南アジア系のセクシーで情熱的な女性達にも
青い目をした金髪の美女にもあなたは激しく求められます。

こちらもリラックスした状態で
妄想してみて下さい。


実はこういったイメージや妄想というのは
非常に、非常に、大事です。


成功できるかどうかの鍵を握るのは
「絵を描けるかどうか」だからです。

僕はこれまでビジネスマンとして
いろんなプロジェクトに携わって来ましたが、
うまくいくのはいつも企画のイメージが
鮮明に見えている時です。

逆にこれが出来てない時は
ホント悲しくなるほど
上手くいかないことが多いんですよね(苦笑)


だから、最近では夜布団に入ったら
未来についていろんな妄想をしつつ
眠る
ようにしています。

これ、効果適面なので
ぜひやってみてください。


で、

ここからさらに核心部分に入っていきます。

集中力3割増しで読み進めてください。


実はなりたい自分になるための
1番簡単な方法は

“すでになりたい自分になっているかのように振る舞うこと”

なんです。

これはいろんな成功者が
口を揃えて言っていることですが、
ホントです。


今の自分はどういう姿勢をしていて、
どういう言葉を使っていて、
どういう話し方をしていて、
どういう立ち振舞をしていますか?


今まで気にしたことがなかったのであれば
今後は気にするようにしてみてください。

服装はどうですか?
人への接し方はどうですか?


自分の現状を客観的に把握することが出来れば
それを自分が望むような方向に変えることもできます。


もし、お金持ちになりたいのならば
自分が目標としているお金持ちの真似をしてください。

もちろん、だからといって急に100万円の時計を
買ったりする必要はありませんからね(笑)

実際のお金持ちだって自分の財産を
ほとんど一気に使ってしまうような
無謀なお金の使い方はしないはずですし、

要はセルフイメージの問題ですから。


お金持ちはどういう言葉を使っているのか、
どういうお金の使い方をしているのか、
何にお金を使っているのか、
お金についてどういう価値観を持っているのか、


そういった事を入念に調べあげて
あとはただ成り切ればいいんです。

そうすることで徐々に
その目標とするお金持ちのセルフイメージに
自分のセルフイメージが近づいていきます。


わかりやすい例だったので
お金持ちになることを挙げて説明しましたが、
別に目標は何でもいいんです。

あなたは将来的にどうなりたいですか?

その姿を徹底的に分析し、
可能な範囲で成り切ってみて下さい。


具体的には

「言葉」を変えてみて下さい。
「態度」を変えてみて下さい。
「話し方」を変えてみて下さい。

「表情」を変えてみて下さい。
「動作」を変えてみて下さい。
「食事」を変えてみて下さい。

「環境」を変えてみて下さい。
「付き合う人間」を変えてみて下さい。
「考え方」を変えてみて下さい。


そして、これらの変化は一瞬で起こせます。


でも、これをやるだけで
セルフイメージが変わります。

セルフイメージが変われば
今までは有り得なかったことが
当たり前のように起こるようになります。


そして、何度も言いますがポイントは

“自分のセルフイメージをはっきりさせる”

ということです。


普通に生きていれば
月収30万円の人は30万円のセルフイメージだし、
月収200万円の人は200万円のセルフイメージです。

セルフイメージの事など
何も考えずに適当に生きていれば
当然その時の現状に合わせて
セルフイメージは変化するからです。

しかし、現時点で月収が30万円の人でも
月収200万円のセルフイメージを持つことはできます。

そして、ここが人間の面白いところなんですが、
持っているセルフイメージと現実が食い違っている場合
それらを一致させようとする働きが心にはあります。

具体的には認知的不協和理論というもので説明できるんですが、
長くなるのでここではやめておきます。

とりあえず、セルフイメージと現実は
いずれ一致してくる
んだということを
覚えておいてくれればOKです。


もし、月収200万円だった人がいて、
今は月収が30万円くらいに落ち込んでいるとしましょう。

この場合、起こる現象は2パターンあります。

一つは現実に合わせてセルフイメージが下がるパターン。

もう一つはセルフイメージに合わせて
現実が付いてくるパターンです。

もし、自分のセルフイメージを明確にしておらず、
月収200万円のセルフイメージを保ち続けられなければ
一度落ち込んだ月収を再び上げることは難しいと思います。

しかし、セルフイメージさえ保っていられれば
現実は遅かれ早かれそれに合わせて付いてきます。



だから、今すぐに紙とペンを用意して
今の自分のセルフイメージと
これから持つべき自分のセルフイメージを明確にして下さい。

新しいセルフイメージの自分に成り切った瞬間から
見えている世界は変わるはずです。


そして、最後に。

これから我々が行わなければいけないのは
なりたい自分になる努力ではありません。

“なりたい自分にすでになっている努力”

です。

この違いがあなたの未来を大きく変えます。


ではでは

次回は

「勝つ」という事について
きっとあなたの中で
1つのパラダイムシフトが起こるような
僕の哲学をお話します。

お楽しみに。

ありがとうございました!


甲本


追伸
重要なことなので繰り返しますが、
何かがうまくいかない場合、
セルフイメージが上がり切らない場合、

「言葉」「態度」「話し方」
「表情」「動作」「食事」
「環境」「付き合う人間」「考え方」


のいずれか(もしくは複数)を変えてみて下さい。

すると、流れが変わり、それまでの現状を打破する
気づきや突破口がきっと見つかると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)