過去の変え方

甲本です。

前回の記事では

「未来の変え方」

についてお話しました。


で、今回はその続編として

「過去の変え方」

について話してみたいと思います。


甲本次郎はついに過去まで
変えることに成功したのか!?(笑)

いや、そもそも論として
過去に起こった出来事そのものを
変えることはおそらくできません。


タイムマシンについては
世界中のいろんな科学者たちが
結構ガチで研究を進めてみたようですが、
途中で諦めてしまったようです。

理由としては、

「未来から来た人がいないから」

というもの。


しかし、アインシュタインの相対性理論を元に
タイムマシンを考えるのであれば、
未来には行けても、過去には行けないようで、

そう考えると未来から来た人がいないという事に
矛盾はなくなります。


ただし、もしそんな未来に行けるタイムマシンが
現実に完成したとしても、

行って戻ってくることはできないわけですから、
それに乗るかどうかは究極の選択ですね(笑)

50年後の未来に行こうと思ったら
第三次世界大戦が勃発し、
核ミサイルの撃ち合いによって
地球はすでに滅亡していた・・・

なーんて事になってたとしたら
どうなっちゃうんでしょうね(苦笑)

まぁ、そうならないように努めるのが
現代に生きる我々の役目だと思いますが。


で、話を戻しますが、
仮にタイムマシンが発明されたとしても
過去には戻れない可能性が高いわけで、

そうなるとやはり過去に起こった出来事自体は
変えることができないということになります。


しかし、前回のメルマガでお話した「未来の変え方」を
そのままトレースしてみると、

「今」を変えれば、

“「過去」の解釈は変えられる”

って事です。


起こった出来事そのものは変えられなくとも
その出来事に対する解釈は変えられる。

そして、解釈が変われば
「過去の意味」が変わります。


んで、「過去の意味」が変われば
今をもっと輝かせることもできるって寸法です。



思い出したくもないような
辛い出来事というのは
誰しもが抱えている事かもしれません。

僕の人生にも辛く苦しいことは
たくさんありました。


しかし、「あった」と過去形で
語れるということは
今はもうそれを乗り越えたという事です。

であれば、その過去の出来事から
今の自分は何を学び、どう成長したのかを
少し考えてみる。

そうすれば無駄な過去なんて
1つもありません。

全ての「過去」が今のあなたを輝かせる
礎となってくれているって事です。


過去のトラウマや不幸な出来事によって
「今」が生きづらく感じてしまっているのであれば
もうそれごと解釈を変えてしまえばいい。

すぐには出来ないことかもしれませんが、
人生において一番重要な時間は
「今」以外にありませんからね。

「過去」も「未来」も全てを総動員して
「今」を楽しみましょう!



ではでは

今回は以上です。

ありがとうございました!


甲本



追伸1
システマというロシア式の武術を
僕は定期的に習いに行っているんですが、
そのインストラクターには
とんでもない化け物がたくさんいます。

一般人に比べたらだいぶ戦闘力が高いと思われる
現役ボクサーの僕が子供扱いされることも
しばしばあります(笑)

それも相手は40代、僕は20代。
おかしいでしょ!(笑)


ただ、そんな化け物クラスのインストラクターの方から
僕はある一点においては羨ましがられました。

何か?

若さです。

「あー、おれがキミくらいの歳の時に
 もしシステマと出会っていたらなー」

と。


この一言で僕は重大な人生の秘密に気付きました。

早めに知ること。
早めに動くこと。


これは未来を先取りしている以上に
大きな意味があります。

だって、もしイチローが野球と出会うのが
30歳を過ぎてからだったとしたら
メジャーリーグで活躍するような選手になっていた可能性は
限りなくゼロに近いでしょう。


考えてもみてください。

もし、今の知識や経験値を保ったままで
中学生くらいの頃に戻れたとしたら・・・

とんでもなくスゲー奴に
なれる気がしませんか?(笑)


だとしたら、今のうちから
5年後の自分を見越して
時間を圧縮していくこと
です。

早めに知る、早めに動く。

そうすれば遅く知った自分、遅く動いた自分よりも
圧倒的に進んだ結果を手に入れることができます。


そして、時間の圧縮を効率的に行いたい場合は
ぜひ僕のセミナーにお越しください。

今知っておけばこれから先の人生が
全く違うものになるかもしれないような
本物の秘密を体感してもらえることと思いますので。


お申し込みはこちらからどうぞ↓

『Real Secret』セミナー
http://koumotojirou.com/real_secret/payment.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)