当たり前のレベルを上げる。

甲本です。

この『限界突破論』を
読んでくれているということは

「己の限界を超えてやるぞ!」

という向上心を少なからず
お持ちなんだと思いますが、

では、自分の人生のステージが上がった事の
判断基準はどこにあるのでしょうか?

何を持ってして、自分は向上していると
言えるのでしょうか?


1つの判断基準として僕は

“当たり前のレベル”

というのがあると考えています。


例えば、

月収15万円が当たり前だと思ってた人が
がんばって仕事をして出世して、
月収40万円が当たり前になった。

これは人生ステージが上がっている
と言ってもいいですよね。


そう考えると僕自身も
何も持っていなかった大学時代から
今に至るまでにたくさんのものを掴み取ってきました。

社長付き合いが普通、
企業様のコンサルが普通、
海外に行くのが普通、

定期的にセミナーをするのが普通、
教材を作って販売するのが普通、
メルマガを配信するのが普通、
社長(組長)と呼ばれるのが普通(笑)

などなど

それまでは考えもつかなかった現実を
今では普通に生きています。


そして、同級生と久々に会ったりすると
ホントに驚かれます。

「完全に別人やん!」

と(笑)


いや、見た目は中学の頃から
ほとんど変わってないんです。

ずっと髪型はボウズだし。

だから、久々に会っても
僕のことはすぐに分かってもらえる。

でも、少し話してみると

「生きてる世界が違う」

とまで言われてしまうんですよ(笑)


そんな事言われても個人的には
うれしいような寂しいような
複雑な感じですが、

昔の僕をよく知る人間から
こう言われるってことは

あの頃と比べて人生ステージが
格段に上がっているのは
間違いないんだなと思います。


では、人生ステージを上げるには
具体的にどうすればいいのか?

やることはシンプルです。

まず

“何を当たり前にすれば自分は今よりも
 1つ上のステージにいけるか”

を考えてみる事です。


ステージを上げるといっても
その方向性は人それぞれですよね。

経済力という方向性の人もいるでしょうし、
恋愛という方向性の人もいるでしょう。

地位や名誉かもしれないし、
肉体改造かもしれないし、
自由を手にすることかもしれません。

中には社会貢献という方向性の人もいることでしょう。

各々好きな方向を
目指してもらっていいと思いますが、

とにかくまずは、今の自分が何を当たり前にすれば
1つ上に行けるのかを考えてみることです。


例えば、

朝からジョギングをすることを
当たり前にすれば、走れる体が手に入ります。

そしたら、今度はハーフマラソンやフルマラソンに
挑戦できるようになるかもしれませんよね。

お腹も出てて、階段を登るだけでも
息を切らしてたような人が
フルマラソンを完走できるようになったとしたら

それは間違いなく人生ステージが上がった
と言っていいと思います。


例えば、

1日30分、本を読む事を当たり前にできれば
知識はどんどん手に入ります。

今度はその得た知識をすぐに
3人にシェアすることを当たり前化すれば
返報性の原理によってあなたの元へも
生きた情報が集まり始めます。

その生きた情報を活用し始めれば
今度はあなたの元に富が集まり始めます。


こうやって人生ステージを上げていくんです。


今の自分がこんな当たり前を手に入れたら
すごいことになるなー!というものを
ぜひ考えてみてください。

そして、少しずつでもいいから実践してみる。


“今日から”


ね。


だって、明日という日は永遠に来ないんです。

そりゃ暦の上では来ているのかもしれませんよ。

でも、今朝起きた時の事を思い出してみてください。


「あーーー、ついに昨日から見て明日が来たー!!」


なんて思いましたか?

思わないでしょ(笑)

つまり、ずっと今日なんです。


人生というのは単純です。


“今日やり始めなければ、ずっと今の繰り返しの人生”


です。


太っている人はずっと太ったまま。

借金に悩んでいる人はずっと悩んだまま。

モテない人はずっとモテないまま。


「明日からやろう」

では何も変わりません。

明日は来ないんだから。


でも、じゃあ

「毎朝5km走るぞ!」

と決意した。

けど、今は夜の10時。

これはさすがに明日からじゃないと
できないんじゃないの?

そういう屁理屈が瞬時に思い浮かんだ
でもでも星人の人がもしかしたら
このメルマガを読んでいるかもしれませんね。


しかし、そうだったとしても
できることはあります。

明日の朝に確実に走り出せるように
ジャージを準備して、

家族には

「明日からおれは毎日走ることにした!」

と宣言して、

ちゃんと早めに起きれるように
今夜は夜更かしせずに寝る。

これだったらできますよね。


できない理由を考えることに躍起になるんじゃなくて、
今できることをやる。

その積み重ねが大きな結果を呼び寄せますし、
そういう生き方があなたの魅力を高めてくれます。


ちなみに、僕が今取り組んでいるものは

「午前中の内に仕事を終わらせる」

の当たり前化です。


やはり朝の時間帯というのは
仕事が捗ります。

そこでその日にやるべきタスクを
全て終えておけば、
午後からは自分のやりたいことに
100%時間を割くことができます。

セミナーや打ち合わせなどを除けば、
仕事をするのは午前中だけ。

これが当たり前化できれば
僕はまた1つ上のステージにいけるなと
確信しています。


僕にはまだまだ研究したい分野が山ほどあります。

もっともっとボクシングや武術の練習もやりたい。

人が活き活きと育つ環境や
お互いに助け合える環境を作っていきたい。

やりたい事がたくさんあります。

「おれがやらにゃいかん!」

と使命感を持っている事もたくさんあります。


その時間の確保のためには

「午前中の内に仕事を終わらせる」

の当たり前化が必要です。


まぁ、見てて下さい。

これから甲本侍滝は
また一段階進化していきますんで。


ぜひあなたも今できることの延長で
当たり前のレベルを上げる事に挑戦してみてください。

「でも~」

というできない理由を言うのをやめて
今日からやる。

今日の積み重ねがあなたの現実を創ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)