人がいれば得をさせろ。

甲本です。

先日のメルマガでは

「あなたが幸せになれば世界は変わる」

というテーマでお話させていただきました。


このメルマガに関しては
いつも以上にいろんな方から
感想のメールをいただいたんですが、

その中の一人で僕のコンサルも
受けてくれているNくんから
届いたメールの内容が

非常に上手い表現の仕方をしているなーと
思ったのでここでもシェアさせてもらいたいと思います。

前回の内容の復習にも役立つと思いますので
ぜひ読んでみて下さい。

以下、Nくんからのメールです。


——————————————–

甲本さん

お世話になります。
コンサル生のNです。

本日のメルマガのフィードバックをお送りします。

自分の情報発信力強化のための返信ですので、
無視してくださって構いません。

もちろん、返信不要です。


今回のお話で一番印象に残りかつ共感できたのは、

「最初のうちは、自分が幸せになることだけを考えてればいい」

このように甲本さんが仰っていたことです。


「ゼロからネットビジネスで一旗揚げてやろう」

このように思い私はネットビジネスに取り組んでいます。

今の自分の現状から少しでも遠くの場所に行くこと。
これが今現在の自分の最も望んでいる事です。

そしてそのために、毎日地道な作業を行なっています。
この作業には他者が介在していません。

ただただ自分の立身出世のために今を生きています。
しかし、今はそれでいいはずです。


「自分が幸せでなければ、他人を幸せになんかできない」

全くその通りだと思います。

少なくとも、私は今の自分の現状に満足していません。

自分より不幸そうな人を見て安心し、
自分より幸福そうな人をみて嫉妬するような人間です。

心になんの余裕もない状態ですね。
このような精神状態では、他者の幸福を願うべくもありません。


だから、私は、今の段階では、
ただただ自分が幸せになることにのみ
フォーカスしていこうと思います。

「自分を中心とする幸せの円の直径を少しずつ大きくしていく」

これが私が考えている自分のビジネスのイメージです。

中心の軸たる自分がしっかりと幸せでなかったら、
自分の周囲を幸せにすることなんて絶対にできないと思います。

自分の許容範囲を超えて、
抽象度の高い幸せを願うことはできないはずです。

今日生きるために窃盗をするフィリピンの青年が
アフリカの飢餓で苦しんでいる子どもを思いやれるでしょうか?

家では奥さんに暴力を働くような男だったとしたら
ガンジーのように平和のための行動ができたでしょうか?

できないと思います。
当然のことですが。


人には、器というものがあると思います。
その器を超えることはどんなことであろうと出来ないはずです。

今の自分の器はちっぽけなものです。
自分一人がやっと入るスペースがあるかないかです。

しかし、この器はたゆまぬ努力によって
どんどん大きくしていくことができるはずです。

今の自分がやっている行動の根幹には、
この自分の器を少しでも大きくしたいという思いがあります。

まずは、自分を幸せにしてあげることから全てが始まります。

そこから自分を軸として周囲に幸せの連鎖を広げていきます。
幸せの連鎖=ビジネスとなるわけですね。

ビジネスの規模を大きくしたいなら、
それに見合った器の人間にならなきゃいけません。

そして、最終的には世界平和に向けて
アクションを起こせるぐらいの人間に成長していくつもりです。


私は、中学生の頃、国連職員になって
世界に平和をもたらすような仕事をしたいと思っていました。

しかし、今になって
何かを為すためにはお金が必要である、
ということを知るに至りました。

期せずして、今私はビジネスを志しています。
このビジネスの先には中学生の頃に夢に抱いた世界があります。

今の自分がやっていることは、
本当に基礎中の基礎の地道な作業ですが、
その先にある幸せな世界を目指して行動を続けていこうと思います。

今の自分の延長線上に
子供の頃、漠然と思い描いていた理想の自分がいる。

このことは何よりのモチベーションになります。
絶対に成功してやろうと改めて決心しました。


以上、失礼致しました。

——————————————–



僕がこの彼の言葉の中で一番共感した部分が

「自分を中心とする幸せの円の直径を少しずつ大きくしていく」

というところです。


上手い表現の仕方をするなーと
感心しました。

もし1人1人がこういった意識で
周りにどんどん幸せの円を広げていってくれれば
必ず世界は良い方向に変わると思います。

そして、その軸となるのは
他ならぬあなたの幸せです。


だから、まずはあなたが貪欲に幸せを追い求めてください。

もし、すでに自分は十分に幸せだって場合は
その輪を周りに広げていって下さい。


目の前に人がいれば何かしら得をさせる。


そういう精神を持っていれば
絶対人から愛されるし、
異性からもモテるようになると思うし、
成功できない理由もないと思います。


ではでは

今回は以上です。

次回こそ

「これから時代はどう変わるのか?

 これから時代に必要とされるのは
 どういう人間か?」

について話します(笑)

お楽しみに。


ありがとうございました!


甲本



追伸1
今回メールを下さったたくさんの方、
ありがとうございました!

なかなか個別の返信ができていませんが、
全て目を通していますし、

重要だと思うものに関しては
今回のようにメルマガで紹介したり
レポートにして配りたいと思っています。

遠慮無くどしどしメールしてください。

それも幸せの輪を広げる事になりますので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)