陰徳陽報

甲本です。

これまでに僕はたくさんの
スピリチュアリストの方や
占い師の方と出会ってきました。

手も触れずに体の不調を治したり、
これまた手も触れずに楽器の音色を変えてみたり、

カメラでも仕込んで覗いてたのかな?
と疑うレベルでいろんなことをズバリ当てられたり…。

いやー、世の中にはすごい能力を持った人たちが
いるもんだなーと。


で、そういう人たちと話していると
必ずと言っていいほど出るキーワードが

「陰徳を積め」

という言葉です。


これを理解するに当たって先に
「陽徳」という言葉を説明しておきましょう。

まぁ、簡単に言えば

「人に感謝されるような行い」

のことです。


例えば、笑顔で挨拶するとか。

ちょっとした差し入れを渡すとか。

頑張っている人にねぎらいの言葉をかけるとか。

有益な情報を提供するとか。

重い荷物を代わりに運んであげるとか。


そんな感じのことです。

すでに日常的に行っている人も
多いのではないでしょうか。


そして、陽徳を積むのは陰徳を積むよりも
遥かに簡単
です。

なぜなら多くの場合大なり小なりの見返りが
すぐにあるから。

陽徳は行った瞬間に相手が笑顔になります。

場合によってはお返しに何かくれたり、
こちらが喜ぶような事をやり返してくれるかもしれません。

だから、楽しいし続けられる。


それに対して陰徳とは何か?

これは陽徳の逆で誰にも知られずに(見返りを求めずに)
陰で徳(良い行い)を積め
ということです。

もしかしたら

「え? そんなことして意味あるの?」

と思われるかもしれませんね。


例えば、道にゴミが落ちているのを
誰にも気づかれずに拾うとか。

共同で使うティッシュなどの備品を
何も言わずに補充しておくとか。

本人のいないところでその人を
ホメたりフォローしたりするとか。

匿名で寄付をするとか。


そういう類のやつです。

誰にも知られず、見返りも求めず、
そんなことをしてもメリットがないじゃないか!

そう思われる人も多いかもしれません。


しかし、これは実は

“在り方”

の問題だと僕は思っています。


誰かが見ているからいい格好をする。

見ていないところでは平気でゴミを捨てるし、
陰口を叩く。

そいつは果たして「本物」でしょうか?


「本物」は誰かが見ていようが見ていまいが関係ない。

自分の正しいと思うことを
常にブレずに実行する。

そういうもんだと僕は思います。


だから、「本物」になるための
一つの修行方法として

陰徳を積む

という方法論があるんじゃないかと。


また、正しく陰徳を積んでいくと
スペシャルなボーナスが天から与えられるそうです。

“陰徳あれば必ず陽報あり”(陰徳陽報)

と言うんですが、

人知れずに良い行いをする者には
必ず誰の目から見ても明らかな良い報いがありますよ
という事ですね。


自分の在り方を見つめなおすという意味でも
こりゃあもうやるしかないでしょ。

気分は人知れず暗躍する正義の味方です(笑)


誰も見ていなくても
少なくとも自分はそれを見ているわけです。

目の前にゴミが落ちているのに気づいておきながら、
それを素通りする自分・・・

かっこ悪くないですか?


在り方が変われば、
周りの見る目も変わりますし、
運気も大きく変わります。

誰が見ていようがいまいが、
見返りがあろうがなかろうが、
自分の良心に従って生きる。

それが陰徳を積むということなんだと思います。


あ、もちろん陽徳も同時に
ガンガン積んでもらっていいですよ。

陰陽あわせ持てば
よりダイナミックに運気も変わっていくと
思いますので。


ではでは

「陰徳陽報」というお話でした。

ありがとうございました!


甲本



追伸1
最近、ブラックコーヒーにココナッツオイルを
入れて飲むのにハマってます。

味はほとんど変わらないんですが、
匂いが良くなります。

そして、ココナッツオイルの主な効果としては

・ダイエット効果
・便秘解消
・コレステロール値を下げる
・糖尿病の予防と改善
・心臓血管疾患のリスクを下げる
・免疫力を高める
・美肌効果
・甲状腺機能の低下の改善
・代謝アップ
・アトピーに効果的
・活性酸素を除去
・認知症、アルツハイマーの予防と改善


などなど

万能すぎてちょっと怖いくらいです(笑)

福岡に住むある職人さんがこだわって作っている
添加物無しのすごく良質なココナッツオイルを
手に入れるルートができましたので
もし興味がある方はご一報下さい。

あなたを「牢獄」から出して差し上げましょう。

あなたが今後、どれだけのお金や権力を手に入れたとしても
決して感じられない“本物の自由”の手に入れ方を、
12/20(木)までの期間限定で公開します。

→詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)