超予防医学

甲本です。

今日は僕がプロデュースさせていただいている
スピーナ健康ステーションの文森先生を
ご紹介したいと思います。

僕が知る中でも指折りにすごい治療家の先生で
頚椎や背骨を調整する専門家です。

その道37年のベテランで

「僕の手には何十万人という患者さんの
 背骨のデータが入っているんですよ」


と言いながら、ちょっと首を触っただけで
頚椎が正常かどうかを判断できてしまいます。


実際、僕も診てもらったんですが
やはり背骨が歪んでいたらしく
(スポーツマンの大半は歪んでいるそうです)

それを拳銃のような特殊器具を使って
調整してもらったところ・・・


体が軽い、軽い!(笑)


たった10分かそこらで
こんなにも変わるのかとビックリしました。

また少し人体の新しい可能性を
垣間見たような気がします。


そんな凄腕の文森先生には
野望があります。

我が国の財政を大きく圧迫している
医療費の削減です。


厚生労働省の発表によると
ついに年間の医療費は40兆円を突破したそうです。

しかも、この医療費の増加は12年連続で
起こっています。


ちなみに、

生涯医療費(1人が生涯で必要となる医療費)

は、平均で2,300万円という調査結果も出ています。


これ、逆に言えば健康でいるだけで
2,300万円も浮くってことですからね(笑)

そのお金をもっと自分の好きなことのために使った方が
よっぽど人生楽しくないですか?

そして、みんなが健康でいれば
医療費も下がって国も大助かりじゃないですか?

というのが文森先生の主張です。


いやー、その通りとしか言いようがありません。

一体いつから人間は
こんなに貧弱になったのでしょうか?

すぐ体調を崩す・・・
すぐ怪我をする・・・
すぐ精神を病む・・・

で、すぐ薬を飲み、
すぐ病院に行く。

周りを見てると
何かそれが当たり前になってきてますよね。

嘆かわしい限りです。


では、どうすればサイヤ人も顔負けの
健康で丈夫な体になれるのか?

その指針となるのが
文森先生が提唱している


『健康十箇条』


これぞ病気を寄せ付けない丈夫な身体を得るための
「超予防医学」の真髄であり、
1人でも多くの人に実践してもらいたい事柄です。


文森先生は来院された患者さんに施術を終えた後、
健康十箇条の書かれた紙を見せてこう聞くそうです。

「これを全部実践したらどうなると思いますか?」

と。


すると、答えは決まって

「健康になります」

と返ってくるそうです。

「じゃあ、これやってくださいね」

と言って、その紙を渡すそうなんですが、
実際に実践される方はみるみる元気を
取り戻していくそうです。


僕自身も実践していますが、
これまで軽い風邪みたいなものを
定期的に引いていたのがほとんどなくなりました。

あと、睡眠の質がよくなったのか、
寝起きからシャキッとできることが
多くなりました。

健康十箇条の全項目は
こちらのページから見れますので
ぜひできるものから実践してみてください。


『健康十箇条』


すでに健康には自信のある人であったとしても
より快適な身体を手に入れられるので
一見の価値ありだと思いまっせ。

とりあえずこれだけ実践しておけば
ほとんどの病気は寄せ付けない
丈夫な体になっていきますので。


ではでは

『健康十箇条』のご紹介でした。

ありがとうございました!


甲本

あなたを「牢獄」から出して差し上げましょう。

あなたが今後、どれだけのお金や権力を手に入れたとしても
決して感じられない“本物の自由”の手に入れ方を、
12/20(木)までの期間限定で公開します。

→詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)