「癒やし」と「破壊」のセミナー

甲本です。

年内のセミナー情報の告知です。

セミナー情報のページにも記載していますが、


◇ 11月28日(土) 場所:大阪 テーマ:打撃

◇ 12月19日(土) 場所:東京 テーマ:打撃

◇ 12月20日(日) 場所:東京 テーマ:ヒーリングメソッド


となっております。


「ヒーリングメソッド」に関しては
昨年に長崎と大阪でも行いましたが、

要は自分や他人の身体を

癒やす、
治す、
最高のコンディションにする、

そういった方法を解説します。


・痛みを緩和する方法、

・腰痛や肩こりをその場で軽くし、
 予防する方法

・全身をくまなくメンテナンスする瞑想法

・体調を崩しにくい身体の作り方

・手を当てるだけで病気や怪我が
 回復していく原理

・遠隔ヒーリングの原理

・エネルギーに焦点を当てた治療法


などを初めとして、
様々なメソッドを体感ワークを
ふんだんに取り入れながら
お伝えしていくつもりです。


やはり身体が調子いいと
何事にも前向きになれますし、

健康であることが
幸せであることの必要最低条件である
と僕は思っています。


また、ここでお伝えする「手当て」と呼ばれる
ヒーリング手法は本当に強力で、

「癒やし」とはこういうものか!

という体感を得てもらえる事と思います。


一番簡単な手法を1つご紹介しておくと、
精神的に病んでしまった時って
無意識におでこに手を当てますよね?

「あちゃー・・・」

みたいな感じで。

あれもいわゆる「手当て」の一種で、
脳をポジティブな方向に
向かわせてくれる効果があります。


試しにストレスを軽減したい時は
自分のおでこに手を当てて
5分くらい手のぬくもりを感じてみてください。

きっと思っている以上に
気分がスッキリする感覚を
得られるはずです。


これは「手当て」の初歩中の初歩で
誰にでも簡単にできるレベルのものですが、
突き詰めれば非常に奥が深いメソッドです。


そして、こういったヒーリングメソッドは
自分を癒やすためにも使えるし、
他人を癒すためにも使えますよね。

誰かが悩んでいたり、落ち込んでいる時には
そっとおでこに手を当てておいてあげると
それだけで精神的な不安を
かなり解消してあげることができます。


大切な人を救える力を手に入れるって素敵です。


そんなわけで、このセミナーを通して
快適な身体作りを一緒に行っていきましょう。

目標としては自分の身体を整える事は当然として、
他人の身体をも癒せるようになれれば最高ですね。


そして、もう1つは癒やしとは
対極に位置するテーマですが(笑)

ズバリ

「打撃」

です。

僕は現役のボクサーでもあり、
こと「打撃」というテーマに関しては
人並みならぬ関心を秘めていますし、
鍛錬を積んでいます。

そして、打撃というものを知るにつれ
その奥の深さには驚かされっぱなしです。

単純に力の伝え方1つとっても

「破壊」「浸透」「貫通」

という風に打ち分けが可能ですし、

それを知っていれば
逆に相手の打撃を無力化することも出来ます。


殴らなくても拳を向けるだけで
相手をひるませることができたり、
殴るフリをするだけで
相手の体をくの字に曲げてみたり・・・

いろんな事ができてしまいます。


そして、全ては繋がっていますので
この打撃の理論はその他のスポーツなどでも
活かせることは当然として

人生を生きやすくすることにもつながってきます。


例えば、魅力の伝え方にも

「破壊」「浸透」「貫通」

という種別があります。

これがわかっていれば異性からモテることは元より
ビジネスでも集客がスムーズにいきます。

僕は魅力を貫通させる事を意識して
便利屋の現場に出る事をやり始めてから
口コミによるお仕事の依頼が急激に増えました。

まさに応用の幅はあなたの想像力次第で
無限大です。


で、どちらのセミナーでも
特に練習したいなと思っているのが

やはり

「KEEP CALME」

です。

これが出来た状態だと
ヒーリングにしても打撃にしても
全く異質のものになります。

子犬と恐竜くらい違う(笑)


ぜひ「KEEP CALME」を身に付けて
人生のあらゆる場面で活用してみてください。


セミナーへのご参加は
こちらの申し込みフォームよりどうぞ。


ではでは

今回は以上です。

次回は「名刺は渡すな」というテーマで
お届けしようかなと思っております。

お楽しみに。

ありがとうございました!


甲本侍滝

あなたを「牢獄」から出して差し上げましょう。

あなたが今後、どれだけのお金や権力を手に入れたとしても
決して感じられない“本物の自由”の手に入れ方を、
12/20(木)までの期間限定で公開します。

→詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)